〜家屋の介護はお任せください〜

吉野の里は少子高齢化が進み、ますます過疎化し空き家が多くなるものと思われます。
人の住まなくなった空き家は驚くほど傷みが早いのはご存知のとおりです。
そんな空き家や独居老人の住む家屋を地域の財産と考え、
建築に携わるものとして守っていくことができないものかと、建築士を中心に大工、
左官などの職人や協賛する仲間が集まりました。

◇保守内容

地域担当者が週1回(2時間程度)/月4回訪問し、風を通し、雨漏り、戸締り等の点検を行い、
庭の清掃、草むしり等の軽作業を行います。
※ 経費 〜60坪程度の場合 ¥16,000/1月
棟数が多い場合、遠隔地の場合等は経費は変わりますので、話し合いの上契約いたします。

◇その他のサービス

1.独居老人のいる場合、近況のご様子等報告に加えさせていただきます。
2.空き家の場合、資産の有効利用の提案に協力いたします。
3.改修や補修工事の必要な場合、信頼できる業者の紹介、管理を行います。

※当ネットワークでは建築士による耐震・耐腐診断も行っております。お気軽にご相談ください。
一般木造住宅の場合、費用は現地調査を含め(調査員2名 2時間〜3時間)
¥40,000(確認申請書が等の図面がある建物)〜75,000(図面作成が必要な建物)程度です。

お申し込み、お問い合わせはこちらまで→

copyright(c) yoshinofurusatonet. All Rights Reserved.